FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

【  2017年09月  】 

80話『ある時はモデル、ある時は女優、ある時は歌手、さらにある時は…!』セリ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

「最近、レイ殿の彼女は溜息ばかり何か悩み事でもござるのか?」レストランで朝食中の時だったいつものようにレイとロックとローズでテーブルを囲んでいると、俺の様子のおかしさにロックは問う「ロックの嫌いな悩みだよ」朝からピザとコーラのロックはリア充爆発とか言いながらも、恋愛話に興味津々なんだ「モテるおなごは大変でござるね~、どのような事で悩んでるでござるか?」聞きたいくせに、聞いたらボロカス言って来るのが...

PageTop▲

79話『オマエに殺された』セリ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

「さて、それじゃ行ってくるよ」セリカから和彦の話を聞いて、もう気が気じゃなかった少しでも気を抜いたら倒れてしまいそうなくらい、俺は動揺しているもう二度と会わないと思っていたから何より、俺のコトが邪魔になって殺されたんだって心の何処かで思っていたから…でも、セリカに和彦は俺を捜していると聞いてちょっとは良い意味なのかなって思ったりなんかして…ガラにもなく照れたり取り乱したり…あぁ…大丈夫な気がしない和彦...

PageTop▲

78話『あの時、私は…』セリカ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

今日はレイとデートだったそのまま私は帰らずにセリくんの部屋でお泊り、レイは追い出しました寝る前のお喋り、自分達は紅茶を飲みながら今日のお話イングヴェィとレイの2人と恋人(仮)となって過ごしたけれどそれはもうやめた続けなくても、もうわかったから今の私は2人のどちらも選ばない「はい」サッと手をあげる私「ハイ」それを指すセリくん「私は前向きに恋愛するコトを誓います」拍手、自分に拍手、ダブル拍手「イングヴ...

PageTop▲

77話『恋人(仮)のレイ』セリカ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

レイは、前世で騎士をそして前世で聖女だった私と恋人同士…だった噂があるイングヴェィと同様、私には前世の記憶がないから何とも言えない確かにレイはその噂を知る前からセリくんを守る騎士であった無意識でそうなのか、たまたまその素質があったのかわからないけれど、その行いにして今の前世からの恋人同士と言う噂をさらに盛り上げるコトになってしまったそもそも最初からロックも仲間にいたのに、命を懸けて守るのはセリくん...

PageTop▲

76話『恋人(仮)のイングヴェィ』セリカ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

自分で言ったコトだけれど、そうなるとは思っていなかったから正直驚いているし戸惑っている「そんなに言うなら…お試しで私と付き合ってみる?ふたりとも」ふたりとも、の言葉嫉妬深く独占欲の強いイングヴェィとレイが簡単に頷くと思う?……簡単に頷いたんだよ………まぁ、ふたりともお試しだから同時に恋人(仮)になるコトを受け入れた(仮)じゃなかったら、そんなコトは許されなくて殺し合いになる私自身も二股なんて絶対無理だも...

PageTop▲

75話『苦しいのも全部含めて』イングヴェィ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

ある日のコト、俺は人間の女の子集団に囲まれる彼女達はレイくんの大ファンと言ってあの噂を信じ切っているみたいレイくんの味方で応援している彼女達にとって俺は邪魔な存在みたいだ「レイ様とセリカ様は前世からの恋人同士なんです!」「現世でも巡り会って結ばれる運命なんですから邪魔しないでください!!」あの噂とはこれのコト前世で騎士のレイくんと聖女のセリカちゃんが恋人同士だったって言う話彼女達はもちろん、前世の...

PageTop▲

74話『女神の祈りを汲み取って』セリカ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

「セリカ様ー!?セーリーカーさまあああああああ!!!!???」遠くで私の名前を呼ぶ声が聞こえるラナは今日も絶叫と悲鳴と奇声を混じらせながら私を捜している私がいつも隙を見て姿を消すのはひとりでいたいから大親友がベッタリでそれがイヤじゃないセリくんとは違う他人といると無理をしている自分がいる、疲れてしまう、息苦しい、私に構わないでどうしてそんな風に感じて思ってしまうのかわかるようでわからない…これ以上...

PageTop▲

73話『変わらない心』セリカ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

「セリカー!セリカってば~!ポップを無視するのどーしてー!?」今日も私を見かけるとしつこく纏わり付いて来るポップ彼女は私と友達になりたいらしいケド、ハッキリとそれは無理よ私が蛇を苦手とするだけじゃないポップとは性格が合わない考え方、価値観、思うコト、違うもの…「あっ帰ってきた」今日は2日ほど城を空けていた香月が帰ってきて、私は出迎えるのにエントランスにいた「かづ…」「香月様ーーー!!おかえりーーー!...

PageTop▲

72話『私の結末』ミク編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

あの人の愛しい人になれるチャンスがやってきました神様は私の願いを叶えてくれたそれは私が正しいと言う事ではないでしょうか万が一はありえませんもしあっても、この身体を絶対に返す事はしないでしょう勝負の日、ミュージカルであの女との対決の時が来たもうすぐ本番と言う時にキャミーの力ない声が私を呼ぶ「ミク…」「本番前に話しかけないで、今回はいつもとは違うのよ」「ごめんね!!」私の視界から隠れるほどの角度まで頭...

PageTop▲

71話『はじめてミュージカルの世界へ向かう』セリ・セリカ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

セリカの奪われた身体を取り返す為に、俺とセリカとレイと遊馬はイングヴェィの城へとやってきた私を応援する、イングヴェィのコトはただのファンと言っていたミクさん私には本当のコトを言わなかったでも、私はそれに気付いていたから…彼女はイングヴェィの愛しのセリカの身体を奪ってまで愛されたかった他人になってまで…そんなコト少しも幸せじゃないのにそれを最高の幸せと信じ込んで…今も苦しんでる気がするねぇ、私はそう思...

PageTop▲

70話『音楽に愛されて、一緒に踊りを』セリ編

『Lume de soarta』

2017.09.19 (Tue)

求人募集にこんなものがあった『フルート吹ける人、3名フルート吹けない人、1名』何これ?と思いながらも面白そうだったからフルート吹けない人で応募してみたなんか知らんケド採用されたもうすぐ今日!野外にある舞台で披露するみたいで色々教え込まれたいざ、舞台に上がりお客さんがたくさん見ている緊張はしていなかった俺以外はフルート吹ける人達しかし、はじまると何故か歌と踊りでアイドルのコンサートみたいになってフル...

PageTop▲

前月     2017年09月       翌月