FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2016 081234567891011121314151617181920212223242526272829302016 10

【  2016年09月  】 

67話『世界に広まる大罪人の名は…』セリ編

『Lume de soarta』

2016.09.25 (Sun)

北の果ての国から帰るのも当然2週間はかかる予想以上に事は大きくなっている現実に、まだ帰りの道が長いコトに少しずつ焦りが増す俺達が歩くより、走るより、話すより追い越して、女神を盗んだ大罪人の名は世界に広まるだから、俺達は宿を取るコトもできずに夜になれば森の中で隠れながら休むコトになった…みんな…俺の姿を見たら、悪者だと言って捕まえようとしたり殺そうとしたりしてきた俺の話なんて誰も聞こうとしなかった巻き...

PageTop▲

66話『女神の救い』セリ編

『Lume de soarta』

2016.09.23 (Fri)

「セリ様、お出かけのお時間ですわ!」突然いつものコトだが、セレンはそう言ってノックもなしに俺の部屋のドアをバーンと開けて入ってくるいつからか、セレンが来るコトがなんとなく感じるからもう驚いたりしねぇのただ毎回思うコトは、ノックくらいはマナーとしてしてくれよ!?ってコト女神だからって何してもいいのか(天使ネクスト、オマエもだ)さっきお昼食べてちょうど眠くなってソファでウトウトしてた所なのに…「えー」...

PageTop▲

65話『幽霊船で起こる殺人事件』レイ編

『Lume de soarta』

2016.09.20 (Tue)

光と氷のフェアリーを仲間にして前よりは強くなっても、まだまだオレが求める強さには届かない強くなれるならなんだって…そんな時、街で流行っていた噂で光の聖霊の話を聞いたんだオレが求める力の一つ、その噂の出処を確かめる為に国境を超えた港までやってきたわけなんだが…はじめて来た小さな港深く濃い霧に包まれて少し肌寒く、人気も少ない見るからに怪しさ満点ではあるが、強い力が手に入るなら怪しかろうが危険だろうが構わ...

PageTop▲

64話『雨宿り』セリカ編

『Lume de soarta』

2016.09.18 (Sun)

シトシトと雨が降るうちは気にせず歩いていたけれど、だんだんと強くなったザッと地面を叩き付けるほどのどしゃ降りで私は小走りに近くの大きな樹の下で雨宿りさせてもらうこの雨は私の雨じゃないわたまには自然の雨、恵みも悪くない「あっ」この大きな樹で雨宿りをしようと考えるのは私だけじゃなかったすぐにこの樹の下に駆け寄って、そして私の前に立つ人がこの雨も暗い雲もないかのように太陽みたいに笑う「セリカちゃん!こん...

PageTop▲

63話『人の姿になった白虎』セリカ編

『Lume de soarta』

2016.09.13 (Tue)

近くの人間の町で1人買い物をしていた時のコト町の道を歩いていると私の足元をクルクル回る子犬に気付いた「あら、どうしたのオマエ」自然と微笑みしゃがみ込みその顔を覗き込む子犬は身体が汚く痩せていたからすぐに野良だとわかる私は子犬を抱き上げ、この町の長に頼んでみた「聖女様の頼み事でしたら快く引き受けましょう」人の良さそうな町長は子犬の飼い主を探してあげてと大変な私の頼みを聞いてくれる飼い主を探すのって大...

PageTop▲

前月     2016年09月       翌月