FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 081234567891011121314151617181920212223242526272829302013 10

【  2013年09月  】 

『存在共同』

『短編小説』

2013.09.29 (Sun)

『存在共同』勇者として生まれ、勇者として死ぬ生まれた時から使命感やら正義感やらなんやらを運命として受け入れ死ぬ時にそんな自分の人生に疑問を持ったコトもなかった何度も死んで生まれ変わる度に記憶なんてない俺はいつも初めてのコトばかりなのに「また貴方ですか、私の邪魔ばかりを毎度その飽きない人生の繰り返し、こちらが飽きれますね」魔王と出会い剣を向けるとうんざりと眉を寄せため息つかれるどうやら魔王の中では今...

PageTop▲

『君だけの神様』

『短編小説』

2013.09.29 (Sun)

『君だけの神様』自分が神様だから、自分の思うコト感じるコト考えるコトが正しいと思ってただから、生まれたばかりの俺でも人間を救えるのだと信じていてその自信から始めて俺は今日この人間の世界にやってきたんだ「ふ~ん…ハロウィンか~」って何だろ?人間の文字や言葉は読めたり聞いたりできるケド、意味を知らないモノはたくさんあったりして…どうやら人間には季節によって色々なお祭りがあるみたいだね真夜中の町にあるポス...

PageTop▲

Bilocation『過去編:仲間』10

『Bilocation』

2013.09.29 (Sun)

Bilocation『過去編:仲間』10「香月…」声を出すと喉がさらに深く突き刺さるナイフの痛みを感じるのに心配でたまらなくて名前を口にするそれを見た香月は黙り込み迷うコトなく自分の手で自分の胸を突き刺し心臓を取り出した人間と同じように香月の血も赤く、空いた胸の穴から溢れ出て来る身体から引き離しても動く心臓をレイに差し出して「これで私は1年も生きられはしないでしょう…その子を私に返してください」自分の命と引き...

PageTop▲

Bilocation『過去編:仲間』9

『Bilocation』

2013.09.29 (Sun)

Bilocation『過去編:仲間』9城に近付くとなんだか様子が違うような気は俺もしていた周りにはたくさんの魔族や魔物、そして人間の死体が山のようにあったからだ戦い終わった後みたいで今は俺達以外に動く者はいないようだが「まだ生きてる人間の匂いがするね…」イングヴェィが言うと香月も頷く険しい2人の表現を見て俺は血の気が引く罪悪感に襲われた「香月が…留守にしていたから……俺のせいでこんなコトに」城の前で足を止め、状...

PageTop▲

前月     2013年09月       翌月