FC2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 081234567891011121314151617181920212223242526272829302013 10

【  2013年09月  】 

『Bilocation』25

『Bilocation』

2013.09.28 (Sat)

『Bilocation』25リジェウェィさんに作ってもらった私の剣がドアから差し込む真っ赤な夕焼けを反射させ輝きを放ちながら足元に落ちている「…………………。」言葉を失ってしまったのは私だけじゃないレイも目を見開いて私の足元にある剣を見つめていた(願いを叶える剣…)セリくんの苦し混じりの声に私はドキリとする「……勇者…お前は…人間の敵………死ね」村長は呪いを込めた声で絞り出すように言うと私を睨みつけたまま息絶えてしまった...

PageTop▲

『Bilocation』24

『Bilocation』

2013.09.28 (Sat)

『Bilocation』24上級魔物の住み処に近付くと妖精に出会った(この子は確か…上級魔物の友達のチロルだったな)へ~この可愛い子が上級魔物の友達なんだねチロルは手乗りサイズの身体で私の目の前まで飛んで来ると、私を誰か確かめるようにジッと見つめたそして私が前に会ったコトがあるセリくんだとわかると急に泣き出しそうになる「ど、どうしたの!?」慌てる私の髪をチロルは引っ張った「着いて来いって言ってるのかもしれな...

PageTop▲

『Bilocation』23

『Bilocation』

2013.09.28 (Sat)

『Bilocation』23馬に揺られながらヤク村を目指している途中にセリくんからヤク村の村長との約束と当時の出来事を教えてくれた1年くらい前の話らしい目的地の途中にあったヤク村にたまたま泊まった時のコト近くの森に棲む上級魔物と村長の間で長く続く揉め事があったそうだ村長の話からは上級魔物が自分を襲ってくるから戦うと言っていたが上級魔物の話からは村長がゴミを自分の棲む森に捨て散らかしたから怒っているとのコトだ...

PageTop▲

『Bilocation』22

『Bilocation』

2013.09.28 (Sat)

『Bilocation』22イングヴェィの傍から逃げるようにして飛び出す私は自分の部屋へと向かう廊下の途中で偶然そこにいたレイとぶつかってしまった「おっセリ?いきなり消えたから心配したぞ」ぶつかって軽くよろけたセリくんと勘違いした私の肩を掴み支えながらレイは言うでもレイは私の顔を見るとすぐにセリくんじゃないと訂正する「セリカか…」今こんな所で知り合いに会うなんて…セリくんは大食堂に向かったケド、どっかでレイと...

PageTop▲

前月     2013年09月       翌月